当サイトについて

当サイトの概要と目的

当サイトは、事故物件データを日々収集・蓄積・公開するWEBサービスです。

誰でも閲覧することができ、誰でも物件情報ひとつひとつに何度でもコメントを書き込むことができます。

これらの情報を通じて、話題作りやコミュニケーションの活性化をうながすことが当サイトの目的となります。

事故物件とは

明確な判断基準は難しいですが、一般的には「事件・事故が原因の死」「自殺」「孤独死」などにより入居者が部屋で死亡した賃貸物件という認識が広まっているかと思います。

参考までに、Wikipediaには以下のように記載されています。

事故物件(じこぶっけん)とは、広義には不動産取引や賃貸借契約の対象となる土地・建物や、アパート・マンションなどのうち、その物件の本体部分もしくは共用部分のいずれかにおいて、何らかの原因で前居住者が死亡した経歴のあるものをいう。ただし、死亡原因によって事故物件と呼ばないものもあるなど、判断基準は明確に定まってはいない。

引用元:Wikipedia 事故物件

当サイトの掲載基準

当サイトでは、調査した物件情報の中に「心理的瑕疵あり」または「告知事項あり」またはこれらに類似した単語が記載されている物件を収集・蓄積・公開しています。

但し、これらの単語が入っているからと言って、必ずしも事件や事故で死亡者が出た物件とは限りません。 「心理的瑕疵」については、近隣に暴力団等の事務所があったり、火葬場や斎場、お墓などの嫌悪施設が周辺にあったりといった事も該当することがあります。 「告知事項」については、心理的瑕疵以外の物理的瑕疵も含まれることも考えられます。

しかしながら、当サイトではこれらの単語が記載された物件については、何かしらの重要告知事項がある「訳あり物件」と判断し、掲載します。